読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんばんは~open eveningについて

留学

こんばんは!常に眠いすやらーです

いやいや、open eveningというものがあったんですよ

学校を在校生の親や来年入るかもしれない子達などが見学に来るイベントです。

それがあった日は、お昼の12時過ぎに学校が終わって5時過ぎに学校に戻って

6時から色んな人が見学に来るっていう流れでした。

私は日本語の授業の紹介のお手伝いをしていました。

まあ、日本語をしゃべってますし楽しかったです。

実際終わるのは夜の9時なんですけどね(笑)

座ってたりするだけも疲れるものですね・・・。

 

さてと、思ったよりもopen eveningについて書くことが無かったので、

今日あったことでも話しますかね(o^―^o)

仲良くなりたくて、ネットでアタックして快く迎え入れてくれた子・・・

そうですね、Lちゃんとでも言っておきましょうか。

Lちゃんが本当に優しいってそれだけの話です(笑)

Lちゃんは現地の子なので、友達になりたいって言って成功したものの、

特に私のことを気にすることなく過ごすんだろう  と思っていた部分が

あったのですが、そんなこととは裏腹に、「今日はお昼に私はいないけど」

「日本語で書いてみたんだけどこれ合ってる?」など

気を使ってくれたり興味を持ってくれていて今日はお昼にミーティングがあり、

私が遅れたんですが、

「あ!すやらー(本当は本名ね(笑))!探したんだけど見つけられなかったよ」

・・・探してくれたの!?嬉し過ぎて心臓が痛いよ!!!

もう・・・私からももっと話題を見つけて話していきたいと思います。

 

読んでくださった方ありがとうございます!

皆さまはお友達とどんな話をしますか?ぜひ聞かせてください!!

また月曜日にお会いしましょう

眠い・・・すやらーだから特に寝たい

お題スロット

こんばんは 常に眠いすやらーです!

今日は疲れました・・・昼寝もしたけど、眠いものは眠い

お題「好きな作家」

時雨沢恵一さん

吉田修一さん

円晩さん

有川浩さん

です!

この作者さん達の新刊が出たら即座に買います・・・

今は日本にいないから買えないのだけれど(´;ω;`)

初のMufti Day

留学

こんにちは!常に眠いすやらーです!今日はmufti dayについてです!

 

mufti day(マフティデイ)というのを今日初めて知りました!

いつも制服を着ているのですがその日は私服を着て学校に行きます。

アクセサリーやメイクなどもこの日だけはしてもいいんです。

その代わり2ドル払います。(日本円で約160円くらい)

そのお金はどうなるかというと・・・

ガンなどの寄付金になります。

寄付や募金などは日本でもありましたが、学校全体でやったことが無かったので

少し驚きました。

ホストマザーに「日本ではmufti dayってあるの?」と聞かれたので

「ないです」って答えたら

「え!?そうなの?じゃあ、日本に帰ったら先生に言ってやるべきだよ」って

言われました

やりたいですね・・・私服を着て自由な日が一日あるのはうれしいですし

特に寄付をして少しでも人たてるのなら・・・

けど、実現するのは大変そうだな・・・

制服をちゃんと着ることで地域の人などの学校に対する気持ちが

変わったりしますもんね・・・

・・・一応先生に言ってみよう

 

というわけで!明日は夜疲れてなければ投稿します!

お題スロットやってみた 何回目かもう忘れてしまいました(笑)

お題スロット

お題「受験」

31回目に出たものです!

じゅ、受験ですか・・・

私の高校受験は、帰国子女というのを使ってもよかったのですが

推薦と英検二級で他の教科をカバーして入りました。

なので、赤点(30点)を超えられただけでとても喜びます。

 

つらい時期その1 ~解決と留学した一番の理由~

留学

こんばんは!常に眠いすやらーです!

今日はタイトルの通りに解決と留学した一番の理由について書かせていただきます

いつもよりさらに長くなるかと思います。

 

まずは解決した理由です

一つ前の投稿「色々半泣きになりました・・・(笑)」で書いたように

もっと仲良くなりたい子にメッセージを書いたことで、気分が楽になったためです

私の性格はもう本当に消極的で、

「一人で出来て何も問題ないならこれ以上上を目指さなくてもいいかな」という

非常に良くない考えを持っています。

その性格を変えるっていうのも私の留学の目的です。

これは大変なことだということも分かっているので、少しでも変われればいいんです。

なので、自分から友達になろうとすることは、私にとって大きな一歩なのです。

人から貰ったアドバイスは一度受け取りました。そこに自身の考えも加えて

自分にとって高過ぎず低過ぎないハードルを作って超えていこうと思います!

 

さて、もう一つ、留学した一番の理由です。

率直に言うと「リベンジ」です。

留学するのが二回目・・・なんて事は無いです(笑)

ただ、親の都合で海外に約三年間半住んでいました。

「留学する意味ないじゃん」と思いますか?

私はその三年間半をろくな努力もせずに過ごしてしまったのに。

学校では他の日本人の子達とつるんで、英語力を上げて上のクラスへ行こうともせず

重要な発言も怖いからしない。

それでも日常会話と英語を聞き取れる耳が育ちましたから

英検二級は楽に取ることができました。

英検二級が結構思っているよりすごいこととは高校に入るまで気づきませんでした。

まあ、また今度過去話を入れますので(笑)今高校生だけどね(笑)

高校受験になったとき英語以外の教科、特に数学が壊滅的で

「英語を生かせる仕事に就くことを目指そう!え、じゃあ英語力上げなきゃ」

という感じで親の勧めもあったので自分で最終的に決心しました。

なので、努力せずとても楽をしていた過去にリベンジをする、そして

自分を変えるために留学という絶対に英語を使うかつその土地を全く知らない状況を

作り出して自分を追い込んでる最中です(笑)

 

ああ・・・文が下手だなあ・・・

一つでも何か理解してもらえるといいな・・・

長くなりましたが、読んでくださった方ありがとうございました!

お疲れ様です。

また明日お会いしましょう(o^―^o