読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お題スロット

お題「読書感想文」

読書感想文を前にやったのはいつだったかな(笑)

高校に入ってから指定されたジャンルの本の感想を軽く書くみたいなのは

ありましたが、ちゃんとした原稿で書いた覚えがないです・・・。

書いたのかな?(笑)

とりあえず記憶にあるのは、中学二年生と三年生の感想文かな~

中学二年生の時は有川浩さんの塩の街について書きました。

結構あの頃に本を読んでいた中では真新しいジャンルというか

衝撃的?でした。

中学三年生の時は吉田修一さんの森の中を読みましたね。

本屋さんで読書感想文用の本を探していてパッと見て気になったものを手に取って

最初の一ページを読み歩いていて、とりあえず買ったんです。

それからちょっと読んで、興味が完全になくなり

しばらく放っておいた時期がありました・・・。ごめんなさい・・・。

しかし、感想文を書かなくてはならないのでまた読み始めたところ、

その読み始めから(真ん中より前あたりまで読んでました。)

最後まで一気に読んでしまいました。

読み終わってからもいくつかシーンを見返したりしていて、

なんでこんなに面白い本を読まずに放っておいたんだ!!って感じでした(笑)

いや~、そこから、怒りと太陽は動かないに行きましたよ(笑)